2011年05月25日

strictly personal

kezurihana.JPG

今週末、来週末とイベントで準備にバタバタしてますが、ここに来てようやく今週末のアレの想像ができてきました。

「やりまへんかぁー?」と聞かれてあんまり何にも考えずに「やるやるー!」と答えて始まりましたが、これはなかなか面白いんじゃないかなーと思ってます。

どのようにと聞かれても困るのですが、私はこういった感じの展示は見た事無いし、自分的にはツボです。今の自分の形と未来の夢見ている形(古美術上田の展示物)が一緒に展示できるなんて・・・楽しみだなぁ。

若干狂ってる感が強いため一抹の不安もありますが皆様お誘い合わせの上是非ご来場ください。
posted by sitemaster at 00:49| 雑記

2011年05月10日

Frolic Through The Park

catolary.JPG

最近色々やってまして、ブログほったらかし感が拭えませんが少しずつお知らせできるといいなと思ってます。

ちなみに最近携帯を機種変更しました。iphoneです。
多分本来の性能の100分の1くらいしか使ってませんが自分的にはyoutube(自宅のmacではos古くて見れない。)でmetalのpv探して爆笑したりできるので満足です。

まぁそんな事してても何ですのでinstagram始めました。
pcからですとlistagramから見れます。

どんなもんかというと、説明できる程理解してませんが写真版ツイッターという事らしい。
ブログの更新よりもハードルが低く感じるので無精な自分でも続けられる・・・かな?
posted by sitemaster at 00:00| 雑記

2011年05月09日

mejirocollection

mv2011spring01-1.png

2011年5月28日(土)、29日(日)に行われる目白コレクションに出展します。
正確に言いますと 古美術上田 のまさや先輩に誘ってもらいましたので、
pnoom + ueda-artsな訳です。

私自身としてはカテゴリーにはこだわってませんので楽しみにしてます。客観的に見てもなかなか無い組み合わせなので面白いんじゃないかと思います。

new waveのつもりがno wave。はたまたそこも超えてall waveな感じ。
よろしければ是非!

posted by sitemaster at 23:15| 雑記

2011年04月16日

old school tokyo bike messenger

kj&nan.jpg

k&B.jpg

s&m.jpg




posted by sitemaster at 20:56| 雑記

2011年03月18日

earthquake

hi bro

地面が揺れたんだ。

ちょうど作業場で今度出展するものを仕上げているときだった。だんだん大きくなる揺れに、「ずいぶん揺れるなー」 なんてのんきに思って見てたけど、立てかけた木材が暴れ始め「これはちょっとヤバい」と、木材が倒れないように体で押さえた。回りでは棚が踊るように揺れ、数百キロある木工機械がズルズルと動いていた。「駄目だコレ」と2Fの作業場から逃げ出した。

ツッチーと揺れ続ける建物を、一服しながら眺めるしか無かった。

ショックだ。
怪我をした訳でもないし、何一つ失った訳でもないが何かが変わったように思う。
今もまだ気持ちの整理ができていません。

とりあえず私も家族も皆元気です。
そして、被災された方、被害に遭われている方に心よりお見舞い申し上げます。


しかし、地震後の社会を(自分の住む地域社会)を見てみるとあまり心地の良いものではなかった。
何が嫌だったのか自分でもまだ具体的に認識できていない。
一つ言えるのは、私を含めた皆が盲目的に信じていた前提はやはり脆いものだったのだ。

私の価値観というもののルーツはパンクにある。今までもそうだったがこれからもそうあり続ける事を強く思った。
起こった事に対して自分にできる事はそれだけだ。
誠実にパンクであり続ける。言葉にするとデタラメだね。

今はネガティブな事を言うよりも、現在と未来を見ていたい。

ちなみに、地震後のメディアでグッときたのは、朝のFMラジオのピーターバラカンの発言と選曲、午後のAMラジオでの大竹まことの純粋すぎる態度。言葉でなくても伝わるものはある。

私は、今回起こった事を時間が過ぎた時に忘れてしまう事の無いように努力したい。





posted by sitemaster at 09:01| 雑記

2011年02月18日

like a rolling stone

road.jpg

雨が降ってきた。
なんだか今日は暖かく、いつもの夜と雰囲気が違う。


posted by sitemaster at 00:27| 雑記

2011年02月09日

muzik

2disc.jpg

あれ程すきだった音楽なのに、ここ十数年はまったくCDを買わなくなってました。
新譜に興味が無くなった事も大きいですが、生活環境が変わった事もありなんとなく買わなくなり手持ちのCDを繰り返し聞いてました。

しかし、先日妻が『CDを買ってやろう。しかも2枚!』という言葉になんだかムズムズし、ネットで気になっていたCDを選んで届いてみると、やっぱり嬉しいんだな。
しかも久々なのに2枚ともアタリですよ。

左のは
BASIC CHANNEL / RHYTHM&SOUNDの二人がやってるレーベルBASIC REPLAYのもの。
WACKIESのリイシューを手がけているだけあって安心して聞けます。

もう一枚は
GROUP DOUEHのGuitar music from the western saharaです。
もうサイコーです。久々に音楽を聞いて興奮です。Sun City Girlsと同じ匂いだーっと騒いでいたら、あれ?
よく見たらSublime Frequencies(レーベル名)ってAlan Bishopがオーナーじゃん。どうりで!!!
シビレるー!

posted by sitemaster at 16:31| 雑記

2011年02月07日

can

can1.jpg

今日の気分。
随分前から聞き続けてるCD。
現在もやり続けているDamoさんやJakiさん。しかもtryし続けているし面白い。
「future days」素敵なタイトルだ。若い時にはあまり感じ取れなかった魅力を感じている。
未来は過去にも現在にもある。
posted by sitemaster at 11:36| 雑記

marginal things

marginal.inter.jpg

posted by sitemaster at 11:27| 雑記

2011年01月31日

OH!

国有林、スギ伐採し広葉樹を自然の力で復元へ / 読売新聞

素晴らしい。
物事を斜めから見る癖があるせいか、どうも世間の言うエコや環境というものに違和感を覚える事が多いが、この取り組みは結果を出すことができれば評価できると思います。
もちろん取り組むという段階で私などは評価してしまいます。だって誰が見ても日本の山ってすごい状態ですよ。
自然から直に素材を得てる私としては、時々に応じたバランスが取れるようにと願わずにはいられません。
自分にできる事は些細な事でも少しずつ取り組んでいこうと思いました。


posted by sitemaster at 22:25| 雑記

2011年01月05日

case study

stool nouhinn.jpg

家具として定義する事での制約であったり、構造、材料、予算による制約。スケール感。一つしか無い事によって見えてくる事、複数ある事によって見えてくるもの。見えるもの。見えないもの。家具そのものも当然だが、それを置く環境による影響や制約。光や時間。匂いや触感。全ての事柄とそれぞれが微妙に関係し、影響しあう。
いつまでたっても勉強ですね。
posted by sitemaster at 21:20| 雑記

2010年12月20日

captain beefheart

l_906d16ecbbf36e88c33408d5b160d989.jpg

ショック!!!
キャプテン・ビーフハート / ドン・ヴァン・ブリートが亡くなったようです。
彼の音楽/絵画からは多くの影響を受けたように思います。
具体的にはさっぱり分かりませんが存在そのものとして、またそういったものの見方や存在の在り方を。

勝手な想像ですが彼は他人から見れば狂人/変人なのでしょうが、自身に誠実な人だったのではないでしょうか?
まぁきっと一緒にいたら迷惑でめんどくさい人だと思いますが・・・でも会ってみたかったなぁ。
アイドルですよ。私にとって。

合掌
posted by sitemaster at 01:48| 雑記

2010年12月12日

short trip?

nishino.jpg

久しぶりに材料を見に高山の製材所へ行ってきました。
明け方4時に東京を出発。
事前に高山在住の友人に確認して警告を受けていたにもかかわらず、何の準備もせずにノーマルタイヤで臨んだ安房峠。
予想どうりつるつるでした・・・
まぁ無事に着けたのですが、冬はやはりきびしいなぁ。
お世話になってる社長と久しぶりにお話しして、噂の真相を確かめると、やはり・・・きびしい世の中です。

色々ありましたがその後昼食をとって東京へ帰り、その足で恵比寿の塩やんのレセプションパーティーへ。

偶然懐かしい友人と再会。予想外の再会はうれしい。しかしビールを飲むと疲れが出てグロッキーに。
早めに引き上げましたー。
posted by sitemaster at 18:44| 雑記

2010年12月04日

SFACE, DNA(Dirty Npeaker All)

友人の写真家の塩やんの個展です。
traxからもう十年か。
行こう。

l_masayukishioda_exhibition_01.jpg

SFACE, DNA(Dirty Npeaker All) - 塩田正幸個展

自身のレーベルFLASH BOOKSより『dogoo hair』を始めとした写真集を自費出版し、その作品世界で若い世代の熱狂的な支持を集めてきた塩田正幸の個展『SFACE』、『DNA(Dirty Npeaker All)』が、G/P galleryにて同時開催される。
会期は、2010年12月11日(土) ~ 2011年1月30日(日)。

近年では新井薬師で『35MINUTESMEN』を主催し、一年間に渡って定期的に行われた展覧会のドキュメント・ジン『35MINUTESMEN』を出版するなど、さらに精力的な活動に注目が集まっている塩田正幸。
活動当初より、写真集『NPEAKER』や、現在も続く新聞形式の写真集シリーズ 『LUMEN』第一号で画家・五木田智夫 とコラボレーションするなど、作家とともに歩んできたG/P galleryでは、彼の個展は初となる。

今回は、新作を20数点展示する『SFACE』と『NPEAKER』掲載作品を含む10点強を展示する『DNA(Dirty Npeaker All)』の同時開催で、塩田の作品は力強さと、より彼自身の「写真」へと近づきながら、独自の文脈を形成しつつある姿を見る事が出来るだろう。



---

塩田正幸個展 『SFACE』『DNA(Dirty Npeaker All)』

期間:2010/12/11 ( 土 ) ~ 2011/1/30 ( 日 )
時間 : 12:00 ~ 20:00
場所:G/P gallery 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 2F TEL/FAX: 03-5422-9331
http://gptokyo.jp

-

塩田正幸 写真家

2002年にファースト写真集「NPEAKER」(アートビートパブリッシャーズ)、2005年「LIFE HUNTER」、2009年に 「ANIMAL SPORTS PUZZLE」(BEAMS)を出版。2009年4月から2010年3月まで、東京/新井薬師で毎月一回、計12 回に渡り行われた「35MINUTESMEN」を主催。2010年12月にはG/P galleryにて個展「SFACE」と「DNA(Dirty Npeaker All)」を同時開催。2011年秋、2冊の写真集をアートビートパブリッシャーズより同時刊行予定。
posted by sitemaster at 23:18| 雑記

2010年12月02日

RADIO

さっきラジオからlou reedのtake a walk on a wildsideが流れてきた。
サイコーです。
radioというメディアは最近とても優れているなぁと思う事が多いです。妻の影響ですが。
できればもっと選択肢が増えてもいいのになぁと思いますがどうなんでしょうか?
コミュニティラジオももう少しハードルが低ければもっと面白いだろうし、いっそのことイリーガルラジオステーションがたくさん、突然できたりしたら面白い。ねぇ久保田君!!!

super soul!!!
posted by sitemaster at 17:38| 雑記

irokawa

irokawa.jpg

色川 武大 / 引っ越し貧乏

初めて読んだ時は何の予備知識も無かった為か、チャールズ・ブコウスキーを呼んだ時に感じる匂いと同じ匂いを感じました。
とはいえブコウスキーに似ていると言いたい訳では無い。

私は何度も同じ本を読むのだが、本を読んだ時に感じる匂いや記憶の断片が書いてある事と同等に感じられるからかもしれない。
それは書かれた文字から匂うのか、自分から匂うのか?
多分両方なのだろう。そこに時間が介入して微妙な差異が生まれる。そこがまた面白い。

素晴らしい。何度読んでも最高です。
posted by sitemaster at 08:57| 雑記

2010年11月20日

見る。その後人と会う。

exhibition_lostandfound-1.jpg

MIYUKI HIRAI x DAISUKE TANAKA Photo Exhibition "LOST AND FOUND"
SLOPE GALLERY
2-9-1-B1 Sendagaya, Shibuya-ku, Tokyo
Tel : 03-3405-0604
Open : 13:00〜19:00
Closed : Saturday / Sunday / Holiday
http://www.buenobooks.com/slopegallery/index.html

友人のPAIちゃんの展示見てきました。人の展示は刺激を受けます。その後、KJと飲む。途中で塩やんが来て3人で飲む。結構ご機嫌になってしまい、KJ寝てしまう。なんか仲間内でも所帯をもったり、子どもができたりで環境の変化が多くなってきたなぁと思う。見た目も完全におっさんになってきたしね。でも中身は変わんないしそれぞれの価値観の中で進んでいければと思う。
posted by sitemaster at 18:41| 雑記

2010年11月15日

book

jean grenier.jpg

ジャン・グルニエの孤島。好きな本です。
随分と前に神田の古本屋で見つけた。何年も探してて見つかったときは嬉しかったなぁ。
のんびりと時間をかけて探すのは、贅沢になったのかも。

時々、親しい友人と好きな本を貸し借りするのは、その人の普段気がつかない価値観や物事のとらえ方が分かったりして面白い。また、言葉で確認しなくても、なんとなく空気感が共有できた時は素直に嬉しいなと思います。
posted by sitemaster at 22:34| 雑記

2010年11月08日

thanks

kosmos lane studio & galleryにおける展示会無事終了いたしました。
ご来場いただいた方、関係者の方、友人、家族、皆に感謝します。ありがとうございました。
たくさんの発見があり、良い経験となりました。
この経験を生かすべく明日よりまた頑張ります。

ツヨシ
posted by sitemaster at 16:20| 雑記

2010年10月14日

bike!

kalavinka 1.jpg

ベランダにて雨ざらしのマイバイク・・・
ミーの足として長年連れ添っているのに最近はすっかりご無沙汰。フィックスに至ってはパーツを取ってそのまま放置。
たまには掃除してグリース入れて玉当たり調整とかしてあげたいなー。
家族や家具運べるチャリって・・・あってもきつそうだなぁ。電動アシストのクリスチャニアバイクって誰か作ってくれないかな。KJか?
posted by sitemaster at 12:16| 雑記