2012年02月03日

charles hayward



この前、ロスコを見る機会があり、なんだかチャールズ・ヘイワードの事を考えました。

20歳位のころ、兄貴分からいろんな本からのコピーでまとめられた冊子(今で言うとこのカットアンドペーストのジン)をもらったことがあって、その中に確か中沢新一さんが書いた文章でパーカスすることについて書いた文章があって、そのイメージとヘイワードのハイハットがすごくぴったりだったなーって思った事を思い出しました。
posted by sitemaster at 14:06| 雑記