2016年12月11日

お久しぶりです。

お久しぶりです。
日々の作業に追われ、ブログから目をそらすこと3年・・・
ようやく再開して行こうと重い腰をあげることにしました。
マイペースな更新になると思いますが見ていただければ嬉しいです。
改めましてよろしくお願いいたします。

色々報告したいことはありますので少しずつアップしていきたいと思っています。
現状、以前と変わりなく製作に励んでいますが最近の製作物などを写真で以下に

speaker.png

スピーカーエンクロージャー

外寸       W360 × H540 × D420mm
使用ユニット   DIATONE P-610MB
方式       フロントバスレフ
材料       バッフル板 = 青森ヒバ( 柾目一枚板 )
         ボディー  = 鬼胡桃( 天然乾燥材 )
         背板    = 山桜 

クラッシックギターなどの弦楽器のボディーの素材選択に倣い、ナチュラルに鳴らすことを主眼において設計製作しました。
現状、ユニット選定及び配線を担当していただいた知人のところでエージングとチューニング中です。
オールマイティなユニットではありませんが声楽やアコースティック楽器の響きはとても気持ちよく鳴ってくれているように感じます。
追って報告書きたいと思います。
posted by sitemaster at 15:41| 雑記